【単体考察】ゲッコウガ【ダブル】

画像はserebii.net様より引用

1.はじめに

アローラ!今回はゲッコウガの考察です。最近、ラグラージやらバシャーモやら御三家のポケモンばかり考察している気がします..。御三家のポケモンは高種族値で扱いやすいし、ストーリー補正により思い入れも他のポケモンに比べて強いということなのでしょうか?

スポンサーリンク

2.基本データ

タイプ:水・悪
特性1:激流
隠れ特性:変幻自在
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
ゲッコウガ 72 95 67 103 71 122 530

3.考察

3-1.種族値

典型的な高速低耐久のポケモンです。攻撃は95、特攻は103であり、火力は微妙です。しかし、特性の変幻自在があれば火力はそこそこ出るので火力の低さはそれほど問題にならなくなります。素早さは122であり、120族のメガボーマンダを抜いて上冷凍ビームを撃てるのが強みです。

攻撃以外は5の倍数ではなく、細かく刻んでいますね。数あるポケモンの中でも、種族値を覚えるのが特に難しいポケモンのうちの一体だと思います。

3-2.タイプ

抜群:草・電気・格闘・虫・フェアリー
いまひとつ:炎・水・氷・ゴースト・鋼・悪
効果無し:エスパー

弱点は5タイプもあり、半減以下は7タイプとまあまあ多めです。耐性に比べて弱点が多く、あまり優秀とはいえない複合タイプです。しかし、弱点が特性が変幻自在であれば、このタイプ相性はほとんど関係が無いです。

水・悪タイプは、ゲッコウガの他にサメハダーがいますね。前述の通り、ゲッコウガが変幻自在であれば、タイプが変化するので差別化とかは気にしなくて良いと思います。

3-3.特性

激流:HPが1/3以下になると、水タイプの技の威力が1.5倍になる。
変幻自在:自分のタイプが使用する技のタイプに変化する。

激流は発動条件さえ整えば、こだわり眼鏡を装備しているときと同じ火力が出せるため強力な特性です。しかし、その発動条件を整えるのが難しいので汎用性の点では疑問が残ります。もし、激流を確実に発動させるなら気合いのタスキを持たせるのが良いと思います。ゲッコウガは低耐久なので気合いのタスキが発動することが多く、結果的に激流の発動ラインに届きやすいです。

変幻自在は全てのタイプの技をタイプ一致攻撃として出せるので高火力です。また、相手が出すと予測される技に対して耐性を持つタイプに変化することで、相手から受けるダメージを半減・無効化することも出来ます。変幻自在は攻守に優れた技だと言えますね。

3-4.技

有用そうな物理攻撃技:滝登り、辻斬り、岩雪崩、影撃ち、とんぼ返り、けたぐり、ダストシュート

有用そうな特殊攻撃技:ハイドロポンプ、熱湯、水手裏剣、悪の波動、冷凍ビーム、神通力、草むすび、水の誓い、エコーボイス、輪唱

有用そうな変化技:畳返し、黒い霧、挑発、毒菱、水遊び、泥遊び、守る

物理技、特殊技共に技が豊富であり、変幻自在により全ての技をタイプ一致で出せるので、非常に多くの技が候補に挙がります。どれを選択すればいいのか迷いますね。
輪唱、エコーボイス、水の誓いなどコンボ技の始動要員として活躍が期待できますね。

水遊び、泥遊びをゲッコウガほど高速で出せるポケモンはなかなかいないので、水遊び・泥遊び要員としての資質も高いです。水遊び、泥遊びの資質が高いとは言ってないです(笑)

3-5.持ち物

気合いのタスキ、達人の帯、命の玉、こだわりスカーフなどが候補に挙がると思います。それというのも、ゲッコウガは超高火力という訳ではないので火力アップ系の持ち物や低耐久をカバーする気合いのタスキが人気になります。

4.育成例

4-1.変幻自在特殊型

性格:臆病
特性:変幻自在
持ち物:気合いのタスキ、命の玉、達人の帯
技:悪の波動・水手裏剣・冷凍ビーム・熱湯(守る)
努力値:B4、C252、S252
実数値:147-×-88-155-91-191

与ダメージ(持ち物なし)
H252クレセリアを悪の波動で超低乱数2発
H252ギルガルドを悪の波動でちょうど確定2発
H4ランドロスに水手裏剣1発あたり約2割のダメージ
H252モロバレルに冷凍ビームで7~8割のダメージ

技構成はPGLの採用率が高い技からテキトーに選んだので特に意味はないです。パーティーに合わせて色々変えてみれば良いと思います。

4-2.変幻自在物理型

性格:陽気
特性:変幻自在
持ち物:気合いのタスキ、命の玉、達人の帯
技:けたぐり・ダストシュート・岩雪崩・守る
努力値:A252、B4、S252
実数値:147-147-88-×-91-191

与ダメージ(持ち物なし)
H4メガガルーラにけたぐりで7~9割のダメージ
H4サザンドラをけたぐりで中乱数1発
H252カプ・テテフコケコメガサーナイトをダストシュートで確定1発
H252メガリザードンYをダブルダメージ岩雪崩で確定1発

これに関しても、PGLの技を参考にしただけです..。自分の好きな技を4つ選んでください。

4-1.と4-2を併せた両党型も非常に多いですが、今回は割愛させていただきます。(努力値振りを考えるのが面倒なだけ。)

4-3.サポート型

性格:陽気
特性:変幻自在
持ち物:王者の印
技:畳返し・投げつける・岩雪崩・守る
努力値:A252、B4、S252
実数値:147-147-88-×-91-191

畳替えしによる攻撃無効化+王者の印投げつけるによる怯み+岩雪崩の怯み。自分で使うと強くないけど、相手に使われると結構面倒そうなポケモンです(笑)

4-4.激流型

性格:臆病
特性:激流
持ち物:気合いのタスキ
技:水手裏剣・悪の波動・冷凍ビーム・ハイドロカノン
努力値:B4、C252、S252
実数値:147-×-88-155-91-191

気合いのタスキで激流を発動させて、威力225のハイドロカノンを相手に放ちます。威力225のハイドロカノンといえど、元の特攻がそれほど高くないので耐えられてしまうこともしばしばあります。しかし、不意の大ダメージを与えられたなら、それで良いんじゃないでしょうか。(甘え。)例えば、H4メガガルーラを激流ハイドロカノンで中乱数1発で落とせます。

5.終わりに

以上、ゲッコウガの単体考察でした。最後まで読んでいただきありがとうございました。サトシゲッコウガは禁止伝説級のポケモンなので考察しませんでした。
END

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする