【単体考察】カメックス【ダブル】

画像はserebii.net様より引用

1.はじめに

カントー!(カントー地方の挨拶。)今回はカメックスの考察です。ポケモンにはカメックス、コータス、バクガメス、カメテテなど亀ポケモンが沢山いますね(笑)。今回からカントー地方のポケモンの考察を始めるのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

2.基本データ

タイプ:水
特性1:激流
隠れ特性:雨受け皿
メガ特性:メガランチャー
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
カメックス 79 83 100 85 105 78 530
メガカメックス 79 103 120 135 115 78 630

3.考察

3-1.種族値

やはりカメなので耐久が高いです。細かく見てみると、カメックスは特殊耐久の方が高い一方、メガカメックスは物理耐久の方が高いです。(とはいえ、ほとんど差はありませんが。)

カメックスは攻撃面に難があり、攻撃種族値・特攻種族値ともに80代前半という低さです。潮吹き持ちの中ではこれでも特攻は高い方ではありますが、やはり低いという印象は拭いきれないです。しかし、メガカメックスへとメガ進化を遂げると特攻種族値が135まで大幅に上昇し、高火力アタッカーへと変貌します。カイオーガには届きませんが、メガカメックスの潮吹きの火力はやばいです。

カメというと鈍足のイメージがありますが、カメックスはそれに反して意外と速いです。素早さ種族値78は全体の中では決して速くないものの、鈍足という訳でもなく、まさに中速です。しかし、カメには失礼かもしれませんが、カメックスはカメの中ではめちゃくちゃ速いと思います。きっと水をジェット噴射することで高速移動しているのではないでしょうか。

3-2.タイプ

抜群:草・電気
いまひとつ:炎・水・氷・鋼

タイプは水単タイプです。カントーの御三家の中では唯一の単タイプですね。タイプ相性に関しては考察するようなことはほとんど無く、弱点・耐性がどちらも少ないとしか言えません。

3-3.特性

激流:HPが1/3以下になると水タイプの技の威力が1.5倍になる。
雨受け皿:天候が雨状態のとき、毎ターン最大HPの1/16ずつ回復する。
メガランチャー:波動系の技の威力が1.5倍になる。

激流は水タイプの技を潮吹きしか採用していない場合には無意味な特性です。熱湯、濁流、水の波動など潮吹き以外の水タイプの技を持っているなら、激流はそこそこ有用な特性であり、一発逆転の大火力技をたたき込むことが出来ます。

雨受け皿はHPを回復してくれるので潮吹きとの相性が良いですね。天候が雨状態のときにしか効果が発動しないので少々不安定ですが、雨パで使うなら問題無さそうです。

メガランチャーは波動系の技をまるでタイプ一致技であるかのように使えます。(水の波動は元々タイプ一致技ですね。)しかも、波動系の技は悪の波動・竜の波動・波動弾のように元々高威力な技が多いので非常に強力です。癒やしの波動の場合はHPを3/4回復するようになりますが、カメックスは癒やしの波動を覚えないのであまり関係ありません。

3-4.技

有用そうな攻撃技:ハイドロポンプ、熱湯、水の波動、潮吹き、濁流、アクアジェット、水の誓い、波動弾、竜の波動(教え技)、悪の波動、冷凍ビーム、地震、岩雪崩、猫だまし、ミラーコート、ラスターカノン

有用そうな変化技:鉄壁、黒い霧、欠伸、アクアリング、守る

カメックスは潮吹き・悪の波動・波動弾・冷凍ビーム・猫だまし・守るの使用率が高く、これらの技の中から4つ選択するのが無難です。

他の技としては、アクアジェットやミラーコートは使いどき次第では非常に強力な技なので採用してもいいと思います。また、誓いパであれば水の誓いを採用することになります。

3-5.持ち物

PGLの統計に依れば、8~9割のカメックスの持ち物はカメックスナイトです。他の持ち物は突撃チョッキやこだわりスカーフが多いです。個人的には食べ残しやオボンの実などのHP回復系も潮吹きとの相性が良いので有りだと思います。

4.育成例

4-1.準速特殊アタッカー型

性格:控えめ
特性:雨受け皿→メガランチャー
持ち物:カメックスナイト
技:潮吹き・冷凍ビーム・波動弾・守る(猫だまし)
努力値:H4、C252、S252
通常実数値:155-×-120-150-125-130
メガ実数値:155-×-140-205-135-130

与ダメージ計算
H4メガガルーラをダブルダメージ雨潮吹きで低乱数1発
H4カプ・コケコをダブルダメージ潮吹きで中乱数1発

H4ボルトロスを冷凍ビームで中乱数1発
H252モロバレルに冷凍ビームで6~7割のダメージ
H4メガガルーラを波動弾で低乱数1発

追い風パのエースアタッカー的存在です。ペリッパーによって雨+追い風のお膳立てがなされた状態で登場することが出来れば、かなりの活躍が見込めますね。また、潮吹きは先制技に弱いので、先制技無効のサイコフィールドを貼れるカプ・テテフとの相性も良いです。

仲間作りオニシズクモから水泡を得れば、H252メガガルーラをダブルダメージ潮吹きで確定1発、特防特化クレセリアをダブルダメージ雨潮吹きで低乱数1発という超火力を発揮します。

追い風が無い場合には、カメックスナイトではなくこだわりスカーフを持たせて潮吹きを連打するのも有りです。

4-2.雨受け皿型

性格:控えめ
特性:雨受け皿
持ち物:食べ残し
技:潮吹き・冷凍ビーム・波動弾・守る
努力値:H4、C252、S252
実数値:155-×-120-150-125-130

性格、技、努力値とかは4-1と同じですが、この雨受け皿型は雨状態のとき食べ残しと併せて毎ターン1/8回復するため、潮吹きとの相性が非常に良いです。守るを挟めば1/4も回復するので、たとえ被弾しても潮吹きの威力を元に戻すことは造作もありません。

4-3.突撃チョッキ型

性格:穏やか
特性:激流、雨受け皿
持ち物:突撃チョッキ
技:猫だまし・熱湯・冷凍ビーム・ミラーコート
努力値:H244、C228、S28
実数値:185-×-120-135-137-102

被ダメージ計算
控えめメガサーナイトのダブルダメージハイパーボイスで超低乱数3発
臆病カプ・コケコのZ10万ボルトで7~9割のダメージ
控えめサンダーのZ10万ボルトでちょうど確定1発
控えめルンパッパの命の玉ギガドレインで高乱数2発

相手はカメックスの潮吹きを警戒するので、カメックスにヘイトが集まりやすいです。このヘイトを利用してミラーコートで反撃するのがこの型のコンセプトです。

H振り、素早さは4振り80族抜き抜き、残りを特攻に回しています。特攻に努力値を回すことで、耐久無振りガブリアスを冷凍ビームで高乱数1発です。

5.終わりに

メガカメックスの潮吹きの火力には中毒性があります(意味深)。火力厨の方々は用法・用量を守ってメガカメックスの水泡潮吹きを使用してください。
END

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする