【単体考察】ネッコアラ【ダブル】

画像はserebii.net様より引用

1.はじめに

アローラ!今回はネッコアラの考察です。猫アラでも根っこアラでもなくて、寝コアラです。レートではあまり見かけないポケモンですが、特性の絶対眠りはポテンシャルを秘めていると思います。

スポンサーリンク

2.基本データ

タイプ:ノーマル
特性:絶対眠り
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
ネッコアラ 65 115 65 75 95 65 480

 3.考察

3-1.種族値

見た目に反して攻撃が115と高いです。特殊耐久はそこそこありますが、物理耐久は低いです。素早さも65と低い方なので、行動する前に物理攻撃を被弾すると行動できずに瀕死になる可能性がありますね。

3-2.タイプ

ノーマル単タイプです。ネッコアラをパーティーに採用する上ではメガガルーラの存在が脳裏をよぎりますね。種族値ではメガガルーラには勝てないので、絶対眠りにより状態異常にならない点で差別化したいところです。

3-3.特性

絶対眠り:夢うつつ状態であり、状態異常にならない。

物理アタッカーなので火傷状態にならないのは大きいです。素早さ種族値は低いので電磁波を受けることは少ないと思いますが、10万ボルトの追加効果で麻痺状態にならないのは良いですね。

3-4.技

有用そうな攻撃技:不意打ち、ウッドハンマー、暴れる、恩返し、地震、アクロバット、岩雪崩、とんぼ返り、じゃれつく

有用そうな変化技:甘える、願い事、寝言、自己暗示、蓄える、欠伸、守る

  • 素早さの低いネッコアラと不意打ちの相性は良いですね。
  • ウッドハンマーを覚えるのはすごいコアラっぽいですね。
  • なぜか眠るは覚えません。

寝言について
シングルバトルではノーマルZを持たせてZ寝言を撃つのがどうやらメジャーなようですが、ダブルバトルでは寝言の攻撃対象を選択できないのであまり実用的でない技だと思います。

3-5.持ち物

命の玉やこだわり鉢巻きやノーマルZなどの火力アップ系の道具を持たせるのが良いです。攻撃は最大の防御とよく言うとおり、相手を倒すことでネッコアラの低耐久を補うようにします。

4.育成例

4-1.物理アタッカー型

性格:意地っ張り
特性:絶対眠り
持ち物:ノーマルZ、命の玉、こだわり鉢巻きなど
技:暴れる・不意打ち・ウッドハンマー・守る
努力値:H4、A252、S252
実数値:141-183-85-×-115-117

与ダメージ
H4振りメガガルーラガブリアスをZ暴れるで中乱数1発
H252振りニョロトノをウッドハンマーで低乱数1発

暴れる、ウッドハンマーなど高威力の技に恵まれています。不意打ちもあれば便利な技です。こだわり鉢巻きを持たせる場合は守るではなくとんぼ返りを覚えさせます。

4-2.サポート型

性格:陽気
特性:絶対眠り
持ち物:気合いのタスキ
技:甘える・願い事・欠伸・とんぼ返り
努力値:H252、B4、S252
実数値:172-135-86-×-115-128

願い事→とんぼ返り、欠伸→とんぼ返りで起点を作ります。たぶん弱いです。

4-3.蓄える型

性格:陽気
特性:絶対眠り
持ち物:ノーマルZ
技:蓄える・恩返し・不意打ち・守る
努力値:H4、A252、S252
実数値:141-167-85-×-115-128

Z恩返しかZ蓄えるか状況に応じて選択できるのが強みです。種族値的に蓄えるを1回積んだところでそれほど堅くはないです。

5.終わりに

ネッコアラは単純な攻撃技の打ち合いではグッドスタッフに撃ち負けるかもしれませんが、クレセリアモロバレルといった状態異常撒きのポケモンを起点にすることで活躍できると思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。
END

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする