【単体考察】オニドリル【ダブル】

画像はserebii.net様より引用

1.はじめに

今回はオニドリルの考察です。オニドリルは見た目からすると猛禽類だと思いますが、同じ猛禽類っぽいムクホークに比べて攻撃がかなり低いです。やはり同じ鳥とは言っても、種族によって力が全然違うようですね。

スポンサーリンク

2.基本データ

タイプ:ノーマル・飛行
特性1:鋭い目
隠れ特性:スナイパー
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
オニドリル 65 90 65 61 61 100 442

3.考察

3-1.種族値

オニドリルは概して低耐久・中火力・高速ポケモンですね。ただし、攻撃種族値が90というのはダブルバトルでよく使われるポケモンの中ではかなり低く、素早さについても同族のポケモンは多く、100族より上のポケモンも沢山います。オニドリルのステータスの中で優れている攻撃・素早さもレート基準ではそうでもないレベルということになってしまいます。

3-2.タイプ

抜群:氷・電気・岩
いまひとつ:草・虫
効果無し:地面・ゴースト

この前、考察したピジョットと同じノーマル・飛行タイプですね。ノーマル・飛行タイプは弱点が少ないのはプラス要素ですが、半減も少ないのがマイナス要素です。効果無しは地面・ゴーストの2タイプもあって繰り出し性能に優れていますが、オニドリルの耐久では無闇に交代で出さない方が良いでしょう。

3-3.特性

鋭い目:命中率ランクが下がらない。相手の回避率ランクを無視する。
スナイパー:急所に当てたとき、ダメージ倍率が2.25倍になる。

鋭い目は便利と言えば便利な特性ですが、命中率ランクを下げられる機会はそれほど無く、相手が回避率を上げる場面もあまりないので恩恵を被る場面があまりないです。シングルバトルなら小さくなるや影分身を積む機会はそこそこあると思いますが、ダブルバトルの場合は回避率を上げて全抜きするパーティーはほとんどないです。鋭い目はどちらかというとシングルバトル向きの特性だと思います。

スナイパーは、なかなか当たらない急所に当てないと効果が発動しない特性なので発動機会が少ないです。しかし、急所に当てた際には、急所に当たらなかったときの2倍以上のダメージを与えることができて非常に強いです。スナイパーがあれば、急所の際にはオニドリルの微妙な火力を補うことが可能です。

鋭い目とスナイパーでは、どちらを選択しても良いでしょう。個人的には、スナイパーは最後まで勝ち筋を残せて一発逆転を狙えるのでスナイパー派です。

3-4.技

有用そうな攻撃技:ドリルくちばし、ゴッドバード、ついばむ、恩返し、電光石火、ドリルライナー、追い打ち、だめ押し、鋼の翼、とんぼ返り

有用そうな変化技:オウム返し、気合い溜め、羽休め、フェザーダンス、追い風(教え技)、守る

残念ながら、覚える技の種類が少ないです。しかし、鳥ポケモンでは珍しくドリルライナーをオニドリルという名前だけに習得可能です。オニドリル以外にも、ノーマル・飛行の複合タイプのポケモンはピジョットやムクホークなど多く存在しますが、ドリルライナーを覚えるのはオニドリルだけなので差別化の意味でもドリルライナーは採用したいですね。

基本となりそうな技構成は、恩返し・ドリルくちばし・ドリルライナー・守る、ドリルくちばし・ドリルライナー・追い風・守るです。オニドリルだけあって、ドリルがつく技を2つも採用しています。残念ながら、角ドリルを覚えないので真のドリル使いにはなれません。なお、ドリュウズはドリルライナーと角ドリルを覚えるますが、ドリルくちばしは覚えません。

3-5.持ち物

オニドリルは低耐久なので気合いのタスキを持たせたいところですが、残念ながら火力も微妙なのでタスキで生存したところで相手に大したダメージを与えることは出来ません。したがって、Zクリスタルやこだわり鉢巻きといったような火力増強系の持ち物を持たせることによって、相手のポケモンをを倒し、実質的な防御を上げる方が良いでしょう。やられる前にやる、というスタンスで行動するのが最善だと思います。

4.育成例

4-1.ゴッドバード型

性格:陽気
特性:スナイパー
持ち物:飛行Z、パワフルハーブなど
技:ゴッドバード・ドリルライナー・追い風・守る
努力値:H4、A252、S252
実数値:141-142-85-×-81-167

Zゴッドバードやパワフルゴッドバードを撃ちたいときにどうぞ。運良く相手の急所に当たってくれれば、スナイパーで大ダメージが期待できます。ゴッドバードの威力は高く、H252モロバレルを余裕の確定1発で落とせます。また、ゴッドバードが急所に当たれば、H4メガガルーラを確定1発で落とすことが出来ます。

4-2.確定急所型

性格:陽気
特性:スナイパー
持ち物:パワフルハーブ
技:気合い溜め・ゴッドバード・ドリルライナー・守る
努力値:H4、A252、S252
実数値:141-142-85-×-81-167

ゴッドバード・ドリルライナーは共に急所ランク+1の技であるため、気合い溜めで急所ランクを上げることによって、確定急所となります。確定急所であれば、常にスナイパー補正の火力で攻撃できて強いですね。

低耐久のオニドリルが気合い溜めをする暇なんて無いので、相手がオニドリルを舐めて放置してくれることを祈りましょう。

4-3.ドリル型

性格:陽気
特性:スナイパー
持ち物:飛行Z
技:ドリルくちばし・ドリルライナー・オウム返し・守る
努力値:H4、A252、S252
実数値:141-142-85-×-81-167

オニドリルがドリルくちばし・ドリルライナー・オウム返しで角ドリルを出すことによって真のドリル使いとなります。ドリルとは関係ないですが、Zオウム返しが強いかもしれません。

5.終わりに

オニドリルは種族値が足りていないポケモンですが、スナイパーによる不意の一発は非常に優秀だと思います。運要素に強い人が使えば、かなり強いポケモンに化けるので、もし良かったら育成してみてください。
END

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする