【単体考察】シルヴァディ【ダブル】

画像はserebii.net様より引用

1.はじめに

アローラ!今回はシルヴァディの考察を行います。どうでもいいですが、シルヴァディの”ヴァディ”の部分をタイプするのが難しいです。進化前のタイプ:ヌルの考察も同時に行うのでよろしくお願いします。

スポンサーリンク

2.基本データ

シルヴァディ
タイプ:ノーマル
特性:ARシステム
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
シルヴァディ 95 95 95 95 95 95 570
タイプ:ヌル
タイプ:ノーマル
特性:カブトアーマー
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ 合計
タイプ:ヌル 95 95 95 95 95 59 534

3.考察

3-1.種族値

シルヴァディの全ての種族値は95、タイプ:ヌルは素早さのみ59で残りは95です。確かに高種族値ではありますが、攻撃と特攻が同じなので配分に無駄が多く、攻撃115、特攻75とかの方がよっぽど強いので残念です。耐久はオール95なのでしっかりしています(タイプ:ヌルに至っては進化の輝石で耐久お化けです)が、攻撃面では種族値95は貧弱過ぎます。積んだり火力増強系の道具が必須だと思います。

3-2.タイプ

シルヴァディはメモリに応じてタイプが変わります。ここは、アルセウスのプレートを踏襲していますね。メモリによって自分好みのタイプに出来ますが、メモリを持たせてしまうと他の道具を持たせられないという欠点があるので、それを気にするならノーマルタイプを選択するのがいいでしょう。ノーマルタイプなら一致大爆発を撃つことも出来ます。

タイプ:ヌルは特性がカブトアーマーなのでメモリを持たせてもタイプを変化させることは出来ず常にノーマルタイプです。弱点が格闘タイプしかないので高耐久を活かしやすいです。

3-3.特性

ARシステム:持たせるメモリによってタイプが変わる。
カブトアーマー:相手の攻撃が急所に当たらない。

シルヴァディの特性はARシステム、タイプ:ヌルの特性はカブトアーマーとなっています。ARシステムはアルセウスのマルチタイプと同じ効果ですね。カブトアーマーはタイプ:ヌルに進化の輝石を持たせる場合、急所による事故を防げるので相性が良いです。

3-4.技

有用そうな物理攻撃技:マルチアタック、トライアタック、すてみタックル、大爆発、怒り、アイアンヘッド、とんぼ返り、シザークロス、かみ砕く、ドラゴンクロー、シャドークロー、岩雪崩
有用そうな特殊攻撃技:冷凍ビーム10万ボルト火炎放射波乗りシャドーボールラスターカノンバークアウト、エアスラッシュ、流星群

有用そうな変化技:封印、捨て台詞、電磁波、剣の舞、守る

赤字はシルヴァディのみが覚えてタイプ:ヌルは覚えない技

シルヴァディは技のレパートリーに富んでいるので物理型にも特殊型にも出来ます。一方で、タイプ:ヌルは特殊技をエアスラッシュくらいしか覚えないので必然的に物理型になります。

3-5.持ち物

シルヴァディに持たせる道具というとメモリが最初に思いつきますが、メモリを持たせてしまうと種族値的に火力が足りないのが問題です。アルセウスの場合はプレートを持たせることで同時に火力を上げることも出来ますが、シルヴァディの場合は火力を上げられないので、命の玉や達人の帯などの火力増強系の道具も候補になります。
タイプ:ヌルの場合は進化の輝石を持たせるのが基本だと思います。その他の道具を持たせるとシルヴァディの劣化になってしまいます。その他の道具を持たせてもトリパで運用するなら素早さの低いタイプ:ヌルの方が優れていることになりますが、トリパと低火力のタイプ:ヌルはミスマッチです。

4.育成例

4-1.シルヴァディ物理型

性格:陽気
特性:ARシステム
持ち物:各種メモリ
技:マルチアタック・アイアンヘッド・岩雪崩・守るなど
努力値:H4、A252、S252
実数値:171-147-115-×-115-161

低火力なので弱点を突かない限り相手を落とすのが難しいです。岩雪崩はとんぼ返りや捨て台詞などでも良いと思います。

4-2.シルヴァディ特殊型

性格:臆病
特性:ARシステム
持ち物:命の玉、達人の帯など
技:トライアタック・火炎放射・冷凍ビーム・ラスターカノンなど
努力値:H4、C252、S252
実数値:171-×-115-147-115-161

攻撃範囲が広いものの低火力なのが欠点です。力尽くニドキングの方が優れているような気がします。

4-3.タイプ:ヌル物理型

性格:呑気
特性:カブトアーマー
持ち物:進化の輝石
技:怒り・恩返し・岩雪崩・守る
努力値:H244、A92、B36、D132
実数値:201-127-132(198)-×-132(198)-57

攻撃ランクが+5のとき恩返しでH252振りメガガルーラを確定一発に出来るまで攻撃に努力値を割いて、残りは両受け出来るように耐久に全振りします。攻撃に努力値を割かずに耐久に全振りするのもアリです。

袋だたき・猫だましを覚えたマニューラ、袋だたき・トリックルームを覚えたキリンリキ、猫だまし・みだれひっかきを覚えたスキルリンクエテボースなどで怒り状態のタイプ:ヌルの攻撃ランクを上げます。タイプ:ヌルには素早さ操作・回復手段が無いのでトリックルーム・フラワーヒールを覚えたキュワワーが後続にいると心強いです。

5.終わりに

この考察記事を書いていたらシルヴァディよりもタイプ:ヌルの方が強い気がしました。S以外の種族値が95で進化の輝石を持たせることができるのはチートです。
END

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする